毎日の仕事で出てきた税務に関する内容を忘れないように記録しています

中古資産の減価償却耐用年数の算式にある経過耐用年数=月数だった!?

減価償却費の計算基礎になる耐用年数を求める公式  法定耐用年数の一部を経過した中古資産の場合  (法定耐用年数-経過耐用年数)+経過耐用年数×20% この算式に出てくる「経過耐用年数」・・・これは月数で計算するんですね! 「…

詳細を見る

少額減価償却資産の特例の期限が2年延長になっていた!

タイトルのとおりなんですが、 少額減価償却資産の特例の期限が2年延長になっていたんです! 偶然、いま処理中のデータの中に30万円未満の有形固定資産があって、損金算入限度額の確認をしようとネットを見ていたら、税務署のHPのタックスアン…

詳細を見る

会計で使っているマイナス表記の▲は日本独特?

円とドル

日本法人だけど代表者が外国の方なので、決算書を日本語と英語で作成します。 日本語はもちろん会計ソフトからの出力ですが、英語はエクセルで作成します。 そこで気付いたのですが、日本の会計ソフトで出力した帳票はマイナスが▲で表示されて…

詳細を見る

大人気!「ふるさと納税」で節税しよう

ふるさと納税

最近職場の人がはまっているものに、「ふるさと納税」があります。 「ふるさと納税」とは市町村に寄附をすることで各市町村が提示している特典(農産物・食料品・旅行券・映画観賞券などなど)がもらえ、さらに所得税・住民税を控除できるということで…

詳細を見る

旧ブログはこちら

旧ブログ一覧

古い記事は旧ブログへどうぞ☆「毎日の備忘記録」 そのうちこのサイトにも書き直そうと思っています。 旧ブログで人気の記事ベスト5 1.倒産防止共済 別表 適用額明細書 2.4月1日前の請求書の消費税を8%にした場合 3.転勤…

詳細を見る

消費税8%になって予定納税の計算はどう変わった?

消費税が8%になって予定納税の計算方法はどう変わったのでしょうか? 国税部分はいままでと同じで、 確定消費税額が48万円超~400万円以下の場合は、6/12の額を年1回納付 確定消費税額が400万円超~4,800万円以下の場合は、…

詳細を見る

税務代理権限証書 新様式はいつから?

新しいサイトを立ち上げて2ヶ月もたったのに、初投稿ですw ずいぶんさぼってしまいました。 「税務代理権限証書」といって、申告書等を提出するときに添付する用紙があります。この用紙を提出していると、税務調査やお尋ねがあると税務署が直接会計…

詳細を見る

ブログ引っ越しました

旧ブログ一覧

毎日の仕事で出てきた税務に関する内容を忘れないように記録しています♪ 新しいサイトにお引越ししました♪ 以前のブログでは自分の覚書だった記事を、たくさんの方に読んでいただきとてもうれしかったです。 ここでまた備忘記録をぽつぽつ…

詳細を見る
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で